上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



先日のことになりますが、
江田島へ仕入れに行かせていただきました。
フェリーに車を乗せるっていうだけでもう旅気分(笑)

お世話になっている方に案内してもらいながら
仕入れも無事に済み、
ちょうどお昼時だからと江田島に出来たばかりのお豆腐屋さんへ。





この赤鬼が目印!
古くから江田島で創業されている
徳永豆腐店さんの新店舗です。
名物『大豆うどん』をごちそうになりました。
しかもここでいろんな方から手土産をいただいてしまい。。。
両手いっぱいの豆腐の山^^
本当にもう、
仕事しに行ったのか
もてなされに行ったのかわからなくなるくらい(笑)

ありがとうございました!

■徳永豆腐店
 広島県江田島市大柿町飛渡瀬603-1
 TEL0823-57-2348




それから今度は400年の歴史がある『明慶寺』というお寺へ。
古いものがたくさんあるということで
お寺の中を見せてもらったのですが、広すぎて迷路、、、!!
「ここさっきのところに戻りましたね??」
「いいえ^^」

みたいな。。。。(笑)

大林監督の映画に出てきそうな書庫とかね、わくわくでした!


不思議なんですが
お寺にお邪魔している間、
息子は車の中でゲームして待ってるって言うので駐車場に置いていったんです。
でもお寺一周ツアーから戻ると当たり前のように家の中に息子が!!(驚
「どっから入ったん!?しかも黙って!(人んち!)」
ってびっくりする私に「いや、猫がさ、、、、」

たいくつだったので車から出ると猫がいたんですって。
お寺で飼われてるピアノって猫ちゃんなんですけど
「すごいつきまとうけんオレ逃げたんよ、
撒いたと思ったらそしたら猫が先回りしとってさ!」

で、猫とあーだこーだと戯れているうちに
先代の住職に発見されて家の中に入れてもらったらしい(笑)
ピアノちゃん息子くんを迎えにいってくれてありがとう!

お寺ではまたまた若奥様におもてなしを受け
お菓子やらコーヒーをさんざん飲み食いしたあげく最後に
ピアノで弾き語りまでしてもらっちゃいました。
島言葉を使った『コガーナコマーン』という唄。
奥様の作詞作曲で、本当に心にしみて涙が出そうな唄でした。

この唄、たくさんの方に聞いてもらえる機会があるといいなぁ、、、、


そんなこんなの江田島旅。
あんまりゆっくりできなかったのですが満喫!でした。
江田島の方はみんなあったかくて
仕事よりもその方たちに会えたのが一番の宝物でした。
今度は一泊でもして、ゆっくり島めぐりしてみたいな。


案内してくださったOさんありがとうございました!!
江田島で仕入れたものはまた後ほどご紹介します^^


OPEN DAYS
3.1((thu) 13:30~16:00
2(fri) 11:00~16:00
※3月1日(木)は都合により13:30からのオープンです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。