上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


古道具屋さんの経済原論
1,500円(税込 1,575 円)
魚柄仁之助

ノッティンさんから借りたこの本。
毎日ゲラゲラ笑いながら何度も読み返している。
お店をしていて共感することもたくさん!
最近、色々な人からの紹介で買取りに出かけていくことが多くなってきた
白鳥座にとって、東京の下北や自由が丘なんて都会の店と比べるのも失礼だけど
この本はすごく強い味方です。
買い取ってきたものを、その売ってくれた人の2軒隣りの人に売っちゃったとか(笑)
そうゆうこと、ほんとにあるんですよ。偶然に。
もしバレちゃったら、めちゃめちゃきまずいですよ~~?
しかも2千円で仕入れたものを5万円で売ってたりしたら!!
(私じゃありませんよ~^^;)

古道具屋って骨董屋さんじゃなくてガラクタ屋さんなんですよね。
最初っから価値のあるものとかだったら
そういうお店に行って買ってもらったらいいんです。
私が集めているものは、一度は見捨てられたもの。
ある人にとっては価値のないでも、
別の人にとっては価値のあるものとして受け継がれていく。
ただしそれは、巷で言うリサイクルとかエコとは根本が違う。
言葉が難しいのだけど、思い出を売ってる、みたいな感じ?

10年前に書かれた本とは思えないくらい、
ガラクタ道を極めてる魚柄さんの言葉は新鮮で説得力がある。
古道具屋でなくとも、商売をされる方は一読の価値があるかも!?
『成功する方法』ではなくて『失敗しない方法』ですけどね(笑)

【来週のオープン日】
10月20日(水)21日(木)22日(金)23日(土)、
営業時間は11:00~15:00
※但し15時までにご連絡いただければ16時くらいまでお待ちしています^^
 連絡先090-2292-8878
 (坂口憲二が出ますが白鳥座の携帯ですので驚かないでください・笑)

※均一SALE、10月いっぱいまでやっています!

11月2日(火)
たびのふるどうぐいち ふるほんいち おいしいものいち
11:00~15:00
白鳥座一周年イベント



広島ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。