上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


廃墟のようだった床にワックスを塗りました。
普通にオイルステインにしようと思ったのですが
なかなか思うようなものが見つからず・・・結局オスモのウッドワックスに。
はりきって2.5リットル缶を頼んじゃったけど
(これがまた高いんだよ・・・)
あれ?これは一番小さい缶で良かったかも~~(涙)
痛い出費!でも残りはお手入れ用に・・・うん、そう思おう。



ワックスを塗ったらますます雰囲気が出てきました。
什器を置いてみてニンマリ。
これでやっとお店らしくなってきました。
スポンサーサイト
白鳥座のロゴができたのです。
そして、イメージキャラクターをつとめていただく
ハツ子さんです。(ハツカイチだから・・・ハツ子さん・笑)

Hatsuko1.jpg

ハツ子は年齢不詳の、働き者。
厳島神社で鹿に必要以上のセンベイをあげる癖あり。
魔法のツボから星をねつ造してます。かわゆいです。

こんな素敵なロゴを考えてくださったのは 埼玉雲丹屋図案社 さん!
ええ、密かにずっとファンでした。

←素敵なサイトはこちらから。

そしてそして、
昭和テイストな紙雑貨の制作・販売もしています。


↑雲丹屋売店はこちら。

白鳥座雑貨店にも雲丹屋さんの紙雑貨がやってきます。
乞うご期待!


床を足場板でリフォームしました。
5年モノの足場板でいい味が出ています。
このままではちょっと廃墟っぽいので(好きだけど)
自分でオイルステインを塗って完成です。

やっと荷物が運べる・・・。
2日かけて草抜きをして、庭造りにはげんでみましたが
たったこれだけやってギブアップです。



わたしにはガーデニングの才能ゼロだわ・・・
寄せ植えしてある鉢を買ってきて置いたほうが早いっ(汗)
求む。ガーデニング職人。



明日から床リフォームの工事です。
なんとなく置いていたものもとりあえず全部となりの部屋へ。
これ、ほとんどディスプレイ用のものです。
オープンまであと一ヶ月。本気で仕入れにまわらなきゃ!


古~い商店の奥のほうには
普通の方にはガラクタに見えても、
わたしにとっては宝の山がいっぱいなことがあります。

ですが「古くなったものありませんか?」とたずねても
100%怪しまれます。
近所の常連でもなくいきなり変わった小娘がそうたずねてくるわけですから
たいてい「何しに来たの!?」とあきらかに冷たい態度です。
なのでわたしはお店に入った早々、そんなぶしつけなことは言いません(笑)

わたしがお店の中でも埃をかぶったものや
日に焼けたノートばかり見ていることに気づいて
「あんたぁ、古いもの探しよるんね。それなら・・・」とおばちゃんのほうから
言ってきてくれるならしめたものです!
そうすると後から後から店の奥からお宝が出てくることが・・・

中には見当違いのものもありますけどね^^;

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。